ペット用品通販のドッグカラー
  • 店舗情報
  • お問い合わせ
  • 店舗情報
  • レビューを見る
ドッグカラー ロゴ
カートを見る
子犬の迎え入れに必要な用品を揃えよう!
子犬と始める暮らしを応援!
迎え入れから、離乳期・成長期までの子犬との暮らしに役立つ情報や用品をご紹介します。
子犬の生活スペースを整えましょう
サークル・ケージ
初めて家に子犬を迎える時にぜひ用意したいのがサークル・ケージです。

好奇心旺盛な幼少期は、床に落ちている小さなものなど、飲み込む危険があるものをすぐに食べてしまうことがあり、雑誌や電気コードなど色々なものをかじってしまうので家の中はとても危険な状態です。

目を離さなくてはいけないときは子犬が好き勝手に歩き回らないよう、サークルやケージに入れておく方が安全です。

迎えたばかりの時はサークルで寝る習慣をつけ、徐々に部屋の中に慣れさせるようにしましょう。子犬のときに慣れさせておかないと、大人になってから嫌がる場合もありますので、この時期にしっかりと慣れさせておきましょう。

サークル・ケージにはたくさんの種類があります。設置するスペースやインテリアとの相性など、ライフスタイルに合わせてお選びください。


サークル
屋根面が無く回りだけを囲うタイプ。オプションで屋根面を取り付けられるものもあります。サークル・トレーやトイレ・トレーがセットになっているタイプもあります。

ケージ
全面が柵で囲われているタイプ。棚から物が落下する可能性があるような飼育環境の場合、子犬を保護するためにも役立ちます。また、ある程度大きくなるとお留守番中にサークルだとよじのぼったりジャンプして脱走してしまう子もいるので、お留守番の機会が多い場合は屋根面がある方が安心です。
トイレ・シーツ
何といっても覚えさせたいしつけと言えばトイレです。子犬がやってきたその日からさっそくトイレトレーニングを始めましょう。あちこちでオシッコをされないためにもしっかりとしつけましょう。

子犬にトイレを覚えさせるのは大変時間がかかります。最初から上手にできる子はいませんので、失敗しても叱らず、上手くできたら褒めるようにして、根気よく続けましょう。

トイレを選ぶときのポイントは、子犬の場合、トイレシーツを引っ張り出して遊んで噛み散らかしたり、誤飲の原因になることもありますので、枠で固定できるシートがずれないタイプのトレーがおすすめです。

トイレシーツは種類が多いのでオーナーさんのライフスタイルに合ったものをお選びください。


トイレトレー
トイレトレーを選ぶ際は、シーツがずれにくい枠で固定できるタイプのものがおすすめ。シーツがずれやすいトイレだと、子犬がシーツを噛んでボロボロにしたり、引っ張り出して遊んだり、誤飲の原因にもなります。シーツを噛んでしまう子にはメッシュタイプのトレーがおすすめです。

トイレシーツ
レギュラーサイズとワイドサイズがあります。また厚型、薄型や消臭タイプや香り付きのものなど様々なものがありますので、わんちゃんやオーナーさんに合うものをお選びください。毎日使うものなので、コスト面も選ぶ際のポイントになります。
ページのTOPに戻る
ペット用品通販ショップ ドッグカラー